いまどきのタブレットを使った通信教育 ipadの活用 Z会の場合

こんな記事を目にしました

 

www.gizmodo.jp

 

 

塾や家庭教師と同じように昔から通信教育は色々な種類がありますが

有名なものだと進研ゼミなどがあります

最近はZ会さんが話題になっていましたが、ついにipadを有効活用して学習するプログラムがあるようです(限定的にスマホタブレットを使用するものは前にもありましたが)

 

どうやらこのipadは専用カレンダーでのスケジュール管理からはじまるようです。

ipadを立ち上げると「今日やること」が表示される。これはすごくいいですね。いまどきデジタルネイティブ世代の子供達には誘惑が多いですが、タブレットでやることを指示してくれそのペースにしたがって勉強してけば継続的に学習することができるというわけです。長期的な視点で管理してくれるものありがたいです

この他にも「映像授業」これは家庭教師のTryさんなんかでもありました

添削問題もipadのカメラを使って撮影、送信するようrです

Z会保護者アプリ」なるものまであり、子供の学習の進行状況をリアルタイムで監視確認できるのもいいですね

 

気になるお値段ですが、中1中2の方が8700円、中3の方が12300円、大学受験コースは6000円程度からとなっています

 

塾と比較して身になる学習方法を選んであげたいですね